濡れた髪は染まりにくい

まだ白髪に悩むような歳ではないですが、一時期やたらに白髪が生えて、抜くにも心配だし、だからといって隠せるような量でもないし…と困ってしまいました。

その時はまだ高校生で、髪の毛を染めることもかなわないし、となんとも困っていました。

そんな時、ネットで利尻ヘアカラートリートメントを発見し、購入してみました。

通常の毛染めとは異なり、ヘアカラートリートメントというところに惹かれたのです。

今まで毛染めなどしたことのなかった身としては、トリートメントなら大丈夫そうだ、と手が出しやすかったのです。

そしてその日、さっそく使用してみることにしました。

トリートメントとはいえ毛染めの類だろうから、と、濡らしていない状態の頭に使用したら、とてもきれいに染まりました。

後々、ネットで「染まらない」という意見を見たとき、アドバイスに必ずと言っていいほど「乾いた髪に使用すると良い」と書いてあったので、わたしは最初から乾いた髪に使用したからきちんと染まったのだなと思いました。

酵素ドリンクの口コミサイト

我が家の生活の一部「利尻昆布」

最初に知ったのは、確かドラッグストアの広告だった気がします。
最近、夫婦ではまっています。「利尻昆布」!!
半信半疑で購入しましたが本当に染まります。

私は早くから美容院で白髪染めをしていましたが、量が増えてきて、染めるサイクルも
早くなってきていました。
自宅で市販の白髪染めを自分で染めていたのですがとにかく頭皮がヒリヒリ痛むので他に何か
変わるものを探していた時に利尻昆布をみつけました。

丁度、そのころ夫も白髪と抜け毛を気にしていたので、とにかく「頭皮に優しいもの」というテーマの元、夫と使い始めたのです。
男女兼用で一緒に使えるというのも魅力でした。何より無添加というのが本当に嬉しかったです。

最近では、「利尻白髪かくし」なるペンタイプの白髪染めと併用して使用しています。
洗い流さないで良いもので簡単に隠すことができるのです。
しかも、使うほどに染まっていってる気がします。
大体急ぐ出かけ前につ使用することが多いため、着けたあとはドライヤーでさっと乾かしています。

もはや生活の一部となりつつある「利尻昆布」です。

最近注目のサプリメントはコレ⇛葉酸サプリ